無料の出会い系サイトで取引先社長と仲良くなって大成功した女性の話

取引先社長と出会い系で仲良くなって大成功した女性の話

取引先社長と出会い系で仲良くなって大成功した女性の話

東京都品川区 33歳 会社員 女性 S.N

取引先社長と出会い系で仲良くなって大成功した女性の話

7年続いた彼氏と別れました。交際期間的にも私の年齢的にも、もうそろそろ結婚かなぁと思っていたのに…。まさか私より5歳も年下と浮気してたなんて…。

 

仕事でも嫌な先輩に雑用ばかり押し付けられるし、手柄は横取りされるし、ほんともうすべてが最悪の状態で。

 

年齢的にも合コンする気力もないし、いきなり結婚を前提に婚活するのも嫌だし、仕事に没頭できるほどの環境もないし…。

 

私の人生何だったんだろう、このまま何の楽しみもなく惨めに終わっていくのも嫌だと思いながらダラダラとネットサーフィンをしていたとき、偶然にも1つの出会いサイトの広告が目に留まりました

 

今まで出会いサイトの利用をしようと思ったことはなかったけど、こんなつまらない日常に少しでも変化ができるなら…と、思い切って登録。

 

本当は20代と言いたいけど、後でトラブルになるのも嫌なのでプロフィールは正直に書きました。

 

「もう33歳の私に会いたいと思ってくれる人なんているのかな」「33歳っておばさんだよね、出会いサイトでも誰も相手にしてくれないのかな」と、少しの期待と大きすぎる不安の中での登録でした。

 

しかし、私の予想は大外れ。プロフィール登録後、さっそく数件のアプローチがありました

 

ネット上での話だけど、この一瞬、少しでもモテたような気持ちがしてすごく嬉しかったです。

 

ただ、やっぱり実際に会うのは怖かったし、ここまでで十分…とも思ったけど、メッセージの内容を読んでみたり、相手のプロフィールを見たりしていくうちに、自然と怖い気持ちより「会ってみたい」気持ちが大きくなる自分がいましたね。

 

若い人や同年代の人は浮気した元彼のトラウマもあってパス。せっかくなら優しくしてくれそうな大人の男性と仲良くなってみたいな…という軽い気持ちで、1人の男性と会う約束をしました。

 

待ち合わせ場所にはダンディなオジサマが

出会い系を使う人は実生活でも私みたいにパッとしないような人の集まりだから…と、最初からあまり期待はしませんでした。

 

でも、心のどこかでは素敵な出会いが始まるかもしれないという期待も捨てきれない自分がいて。

 

こんな気持ちでドキドキしているのも恥ずかしいけど勇気をだして待ち合わせ場所に行ってみました。

 

5分くらい早めについたのに、お相手の人は私より先に到着していた様子。

 

本当に来てくれるのか、どんな人がくるのか、どうか当たりであってほしいとか、いろんな気持ちが爆発して心臓が口から飛び出すくらいに緊張している中で声をかけてきたのは…思いのほかダンディなオジサマでした

 

「え?こんな素敵なオジサマが出会いサイトで?」と驚いたのが私の彼に対する第一印象。

 

よく話を聞くと知ってる会社の偉い人だった

身なりも良くて物腰も柔らかいナイスミドルなオジサマ。あまりに素敵な人だったので一気に緊張が解けて、スムーズにお互いの話をすることができました。

 

気になる仕事は、なんと私の会社の重役とのこと。楽しい食事をしたあと、これで「さようなら」かな…と思っていたら、「良かったらこれからも会えませんか?」と!

 

「本当に私なんかでいいんですか?」見た目も年齢も自信のない私とまた会いたいと思ってくれるのが信じられなくて…

 

「あなたが良いんです。とても可愛らしくてもっと一緒にいる時間を作れたらって。」仕事とプライベートが一緒になるのに少し戸惑いもあったけど、彼があまりに優しくリードしてくれるから居心地がよくて…そのままお付き合いすることにしました。

 

何よりこのつまらなすぎる状況から抜け出したい気持ちが強かったんでしょうね。

 

気にせず会ってたら部署変更に

彼が会社の上役であることは最初から知っていたけど、平社員の私にさほど影響することもないだろうとあまり気にしないで付き合っていました。

 

ただ、会う回数が増える度に自然と仕事の愚痴がこぼれてしまうことも。「君の能力がもったいないね」そう言ってくれる彼の言葉に救われ、また明日も仕事を頑張ろうと思えるような付き合いで…本当にこの人と出会えて良かったなと実感する日々でした

 

誰かに愚痴を言って慰めてもらえる。自分を女として可愛がってくれる、認めてくれる…これがどんなに人生に潤いを与えることか、身に染みていました。

 

仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切って付き合っていたつもりですが、ある日いきなり部署移動を命じられました…。

 

会社役員級の役職になって何故か出世

移動先の部署では今まで何の肩書もなかった私が「主任」として配属。理由を上司に聞いても「長年の君の仕事に対する姿勢が純粋に評価されただけ」としか言われません。

 

嫌な先輩の下でずっとこき使われるような毎日だったけど、見てくれる人はいるんだなぁと嬉しくなり、益々仕事に身を入れて頑張るようになりました

 

その努力もあってかどんどん結果がついてきて、気づけばいつの間にか会社の役員級の役職が。

 

これってもしかして…と彼に問いただすと、やはり私の出世歴は会社上役の彼の後押しが決め手だったのです。

 

取引先の営業お目付け役として再出発

取引先社長と出会い系で仲良くなって大成功した女性の話

彼は自分の彼女だからという理由だけでしたことではなく、私の能力もちゃんと評価したと言ってくれますが…結果的に私にとって有益な状況にしてくれたのは単純にありがたかったです。

 

すべてが上手くいかなかったあの頃の私、惨めすぎる私、未来に何も期待が持てず、何の楽しみもなかった私にとって、今の状況は本当に信じられない結果なのです

 

彼との絆も強くなり、気持ちも深くなってきた2人の関係は…社内でも気づかれてしまいそうな危険も出てきたため、彼のすすめと手配もあり、私は取引先の営業お目付け役として再出発をすることにしました。

 

H含めて会いながら仕事を受けることに

仕事とデートも一緒にできるような関係になった私たち。仕事とプライベートは一緒にしないと決めていた私も、Hをしながら仕事もできるこの関係にまんざらでもありませんでした

 

確かに2人の関係がこじれたときには仕事もプライベートも一気に終わってしまう危険な状況ではありますが、上手に付き合っていけたらこんなに簡単で楽な関係もないですよね。

 

お小遣いも仕事も性欲発散もできてWIN-WIN

今の役職では十分すぎるくらいのお給料をもらっていますが、彼は相変わらず私にプレゼントをくれたり、お小遣いをくれたりしてくれます。

 

仕事も一生懸命頑張っているし、彼のバックアップもあって安定しているし、私のことを「可愛い」といって抱いてくれる彼とのHもあるし、本当にすべてが満たされすぎている生活です

 

漫画みたいなシンデレラストーリーとはちょっと違うけど、アラサー彼なし金なしOLでも、チャンスさえ掴んだら満たされた生活を手にすることはできるのですよ。私がその代表例でしょうね。

 

結婚したいまでもその人との関係は継続中

彼はバツイチで独身ですが、私は結婚までは考えていません。元カレの一件以来、結婚に関する価値観が完全に崩壊されたからです。

 

かといってこの先ずっと結婚しないかどうか…はわかりませんが、彼との関係は今でも継続しています。

 

この先、どちらかが別れを切り出す可能性もありますし、新しい出会いが待っている可能性もあります。未来への期待と可能性は無限大であるからです。

 

どんなつまらない状況にあっても、誰でも未来への可能性とチャンスがあるからです。私のチャンスのきっかけは出会いサイトへの登録でしたが、あのとき出会いサイトをしていなかったことを考えるのが怖いくらいです。

 

未来を自分の采配で決めつけたりせず、今を満喫しながら…これからの未来にもっと期待して生きていきたいと思っています!

 

【ハッピーメール】


よく話を聞くと知ってる会社の偉い人だった
↓↓↓↓↓↓
公式サイト