同い年の女性5人に会った|1人と正式にお付き合い&同棲生活中

同い年の女性5人に会った|1人と正式にお付き合い&同棲生活中

出会い系で5人と顔合わせ&デート

東京都千代田区 20歳 学生 男性 M.O

同い年の女性5人に会った|1人と正式にお付き合い&同棲生活中

中高と男子校で、正直女性とは全くといって縁のなかった僕。そのぶん女性に対しての妄想は膨らむばかりで、相手もいないのに余計な知識ばかりが増えていきました(笑)。

 

大学は都内にしぼり、1年浪人してやっと合格通知をもらった時は「これでついに大学デビューだ!」と心の中でガッツポーズをしたものです。

 

期待と不安が入り混じった入学式では、これまで面識のなかった同年代の女の子たちに囲まれて緊張しまくり。

 

さらに新入生狙いのサークル勧誘の中には派手な大人のお姉さんも結構いたりして、もうどこに目をやっていいのやらって感じでした。

 

とにかく女の子とたくさんお知り合いになりたい!と思い、イベントサークルに入ることに。

 

案の定、ちょっとしたアイドルをやっていてもおかしくなさそうな、可愛い女の子がたくさん。

 

6年間も男に囲まれて過ごしてきた僕には、ちょっと刺激が強すぎる世界でした…。初めての新歓コンパでは緊張を紛らわそうと、ほとんど飲めないチューハイを無理やりイッキ飲みしてしまった僕。

 

結局早々に潰れてしまい、女の子と会話どころか居酒屋の隅にお開きの時間まで寝かされるという失態(笑)。今となっては笑い話ですけどね。

 

大学にもサークルにも可愛い女の子はたくさんいたんですが、結局そういう女の子って遊び慣れたモテる男とくっつくもんなんですよね。

 

初対面の女の子と話す時、いちいち赤面してしまうような僕なんかが、相手にしてもらえるはずがありません。

 

女の子とデートしてみたい、もちろんキスやエッチだって…と健康優良児の僕の頭はもう妄想で爆発寸前に。

 

そんな時思い出したのが、高校時代に悪友が話していた「出会い系」です。出会い系って基本未成年は利用禁止のはずなんですが、中には社会人の兄貴のアカウントを黙って借りたなんてとんでもない奴もいたりで。

 

それまで僕の中であまりイメージの良くなかった出会い系ですが、女の子と遊びたい気持ちの方が圧倒的に強く、意を決して自分のプロフィールを登録してみました。

 

ついでに同じ都内住みの同年代の女の子も探してみると、想像以上にたくさんの女の子がヒットしてびっくり。

 

プロフィール写真も結構イケてて、こんな子がなんで出会い系で男探し?と疑問だらけでしたね。

 

遊んでそうな子はなるべく避けて、写真とプロフィールがしっかりしてそうな同い年の女の子数人にメッセを送ってみました。

 

もちろんスルーもありましたが、そのうち何人かから脈アリの返事をもらえた時は、大学合格をゲットした時と同じくらいの喜びでしたね(笑)。

 

それぞれメッセで何度かやり取りして、好感触だった何人かの女の子とはデートの約束を取り付けることに成功。

 

待ち合わせ場所は渋谷だったり六本木だったり…大体5人くらいと実際に会ってデートを楽しみました。

 

初めてのデートは緊張しっぱなしでしたが、同い年だけどそれなりに経験豊富な女の子が相手だったので、上手くリードしてくれて助かりました。

 

後で聞くと、僕の女の子に慣れてない感じも可愛くて良かったと言ってもらえたので、結果オーライですかね。

 

慣れてくるとデートも楽しくて、一時は授業やサークルもそっちのけで遅めの青春を謳歌していました。

 

ヤリモク女子も意外と多くてびっくり

出会い系で見知らぬ男と実際に会うなんて、やっぱり躊躇する女の子も多いと思うんですよね。

 

でも、僕が知り合った女の子の中には、結構積極的な子も多くて。

 

1度だけ会った同い年の女の子がいたんですが、「近くでランチでもしよっか」と聞いたら不思議そうな顔をされて。「まずホテル行かないの?」って…僕が呆気にとられてしまいましたよ。

 

彼女いわく、今は出会い系をヤリモクで利用している女の子も意外と多いのだとか。

 

何となくショックでしたね…男がそういう目的で出会い系を使うのは分かる気がするんですが。

 

確かによくよく女の子のプロフィールをチェックしてみると、「すぐヤレる人募集中!」などや「今から1時間以内に会えますか?」だったり、そんな積極的な内容も多くて衝撃でした。

 

下手に顔見知りとするより、出会い系でセフレを作った方が後腐れもないし楽…なんだとか。

 

すごい時代になりましたね…ちなみにその子には童貞を奪ってもらいました(笑)。

 

1人とはまじめなお付き合いに発展

そんなわけで、色々と人間関係が面倒くさいサークルより、簡単に出会って遊べる出会い系に僕はハマりまくり。

 

大学に入学したての頃は女の子と1対1になるだけで赤面していた僕ですが、出会い系を初めて半年も経つ頃にはもうそれなりに場数を踏んでいましたね。

 

基本的に遊び目的だった出会い系ですが、そのうちの1人に趣味の映画の話でやたら盛り上がれる同い年の女の子がいて。

 

僕も相当の映画マニアを自負してるんですが、メジャーなものはもちろんマイナージャンルにまで、とにかく詳しい彼女とのデートは時間を忘れるほどでした。

 

彼女のオススメ映画館を1日何軒もハシゴしたり、他の子とはできないデートが新鮮で楽しかったですね。

 

お互いもういい雰囲気だったんですが、僕の方から改めて「真剣に付き合いたい」と彼女に告白

 

返事はもちろんOKで、僕にも晴れて「初めての本命彼女」ができました。

 

お互い遊びを辞めて真剣交際に

見た目はもちろん、服装も独特のセンスでお洒落な彼女。

 

同じような趣向の男からはとにかくモテてたみたいですが、僕との真剣交際をきっかけにキッパリ中途半端な男関係は断ち切ってくれたようです。

 

もちろん僕も出会い系での遊びはやめて、パートナーとして彼女と向き合うことに

 

不特定多数とのデートももちろん楽しいんですけど、やっぱり本命彼女との真剣交際は少し違いますね。

 

地に足がついた…とでもいうんでしょうか。表面だけじゃなく、1人の人間として彼女を大切にすることで僕自身も成長できるというか。

 

彼女のためにもっと頑張りたい、大学の授業もバイトも将来のことも、真面目に取り組んでみようと思いましたね。

 

同じ年齢の女性との相性は抜群

同い年の女性5人に会った|1人と正式にお付き合い&同棲生活中

出会い系で知り合って何度かメッセを交わした女の子の中には、年下の学生や年齢が一回りくらい離れた主婦まで、いろんな女性がいました。

 

でも、メッセで盛り上がったり長続きするのは結局同い年の女の子ばかり。

 

ジェネレーションギャップがないから会話のネタにも苦労しないし、同じ話題で盛り上がれるからしんどくならないんですよね。

 

もちろん本命の彼女との相性もバッチリ。趣味の映画話はもちろん、普段の何でもないネタで共感したり爆笑したり。

 

あまり話上手じゃない僕ですが、相手次第ではこんなに話題が尽きないんだ〜と今更ながら感動してます(笑)。

 

友達のような恋人で気持ちが楽に付き合える

同い年の彼女とはもちろん「彼女」だけど「気を許せる親友」のような間柄

 

最初に共通の趣味の話でさんざん盛り上がったこともあり、お互い考えていることや行動が何となく読めてしまうんですよね。

 

会話の「間」みたいなものも合うし、同じ部屋にいてもそれぞれまったく別のことをして過ごすことも。

 

それでも特に気にならず居心地よく過ごせてしまうことが、「本命彼女」になってほしいと思った理由の1つかもしれません。

 

ラブラブもいいのですが、時には叱ってくれたり、違う目線でアドバイスしてくれる、そんな友達みたいな彼女って最高ですよ。

 

同棲生活するも友達感覚で毎日楽しい

真剣交際が始まってから3ヶ月も経たないうちに、どちらからともなく「一緒に住もうか」的な話に。

 

もともと僕は東京に出てきてから1人暮らししていましたが、彼女は都内の実家住み。

 

賃貸部屋は2年更新だったので、1DKとちょっと狭いけど次の更新まで僕の部屋で同棲することになりました。

 

もちろん彼女の実家には同棲の許可をもらいにいきましたよ。一応僕も彼女も親に学費を出してもらってる学生ですからね、マナーとして…。

 

彼女のご両親には「きちんと責任を取れる行動をすること」という条件付きで、同棲を許してもらいました。

 

狭い部屋に同居人が1人増えましたが、まるで昔から一緒に住んでたみたいに毎日楽しく過ごしています。

 

バイトの時間がズレてたまに誰もいない部屋に帰ったりすると、まだ帰ってないのか…なんてちょっとガッカリしたり。

 

お互いいい意味で空気のようにそこにいて当然の存在だから、同棲生活も無理なく楽しめるんだと思います。

 

言いたいことを言い合える仲は最高

彼女は男の僕から見てもサバサバした性格で、自分の中にちゃんとルールを持っている人。

 

これまで付き合った女の子は変に僕に気を遣ってハッキリものを言わなかったり、言うことがブレていたり…まあ僕も偉そうには言えないんですけど(笑)。

 

彼女はそんな女の子たちと比べると精神的にずっと大人で、しっかりしていましたね。ブレないからこそ僕も気を遣わず言いたいことが言えるし、彼女も僕が間違ったことをするとちゃんと指摘してくれます。

 

最初は友達からスタートしたからこそ、変に相手に遠慮せずベストな距離感を自然と保てているのかもしれませんね。

 

お互いラブラブもしたいけど1人の時間も大切にしたいので、次の更新が来たらもう少し広い部屋を探すつもりです。

 

 

【PCMAX】


ヤリモク女子も意外と多くてびっくり
↓↓↓↓↓↓